【京都】衝撃のスイーツ!?可哀想!?伏見稲荷大社にある『たいやきパフェ』

LINEで送る

fushimiinari1

 

こちらは京都市伏見区にある『伏見稲荷大社』、京都の観光地として連日たくさんの方が訪れています!

 

先日、この界隈でとあるスイーツの屋台があると噂を聞きやってきました!!

 

その名も『たい焼きパフェ』というスイーツらしいのですが、周辺をウロウロと散策してみると、、、、

 

 

fushimiinari2

 

発見しました!!

 

屋台のレイアウトとメニュー写真でちょっとネタバレのようですが、早速注文してみると、、、

 

 

fushimiinari3

 

 

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

なんという事でしょうか!?

 

 

たい焼きの口にバナナ、生クリームをこれでもかっ!?というぐらいに詰め込み、最後はポッキーをブッ刺し、上からチョコレートソースをかけ、パフェ仕立て、、、、

 

 

まさに『たいやきパフェ』!!

 

衝撃です、、、

 

ボリューム満点のスイーツなのですが、個人的にはたい焼きが何だか苦しそうに見えてきました、、、(泣)

 

呆気に取られながらも頂いてみると、パフェらしいスイーツ感もあり美味しかったです!!

 

ネットでも話題になっていたようで、、、、

 

『インパクトあり過ぎ』

『おもしろい!!』

『ちょっと食べてみたい(笑)』

『食べたことある』

『たい焼きが可哀想』

『ゴホッ!ゲホッ!』

『たいやきにとっては拷問やなwww』

『京都に行ったら食べる!』

 

などなど、様々で賛否両論のようです!

 

こちらのたいやきパフェ、京都の名物になるかもしれませんね。

 

伏見稲荷大社へお越しの際は一度探されてみてはいかがでしょうか?

 

 

(はんなり菊太郎)

LINEで送る

2015/09/22
ページの上へ