【京都】熊本出身の舞妓さんも支援!下京区、JR京都駅で舞妓さんらによる熊本地震復興義援金の呼びかけをされていました

LINEで送る

熊本県熊本地方を襲った平成28年熊本地震、発生から1週間以上たちますが、まだまだ予断を許せない状況が続いております。

 

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

京都市でも、熊本の復興支援に向けて、様々な動きが連日ニュースなどで注目されてきています。

 

AS20160423000904_comm
(画像は朝日新聞デジタルより)

 

熊本地震の被災者を支援しようと、熊本県出身者を含む舞妓(まいこ)10人が23日、京都市下京区のJR京都駅で観光客らに義援金を呼びかけた。犠牲者に黙禱(もくとう)を捧げ、募金箱を持って「募金をおたのもうします」と呼びかけると、外国人を含む観光客や買い物客らが次々とお金を入れていた。義援金は日本赤十字社を通して被災地へ送られるという。

朝日新聞デジタルより抜粋)

 

京都で活躍されている舞妓さんの中にも、熊本出身、九州出身の方も多いと聞きます。

 

遠い故郷を、少しでも元気づけたい思いが被災地へ伝わる素晴らしい呼びかけですね!

 

1日でも早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

 

(はんなり菊太郎)

LINEで送る

2016/04/24
ページの上へ