【京都】夏を心身ともに清々しく、上京区・北野天満宮に御手洗川が完成

LINEで送る

kitanotenmangu2
(画像は京都のフリー写真素材集より)

 

京都の観光名所として、また学問の名所として、日本だけではなく世界的にも有名な、京都市上京区にある北野天満宮

 

そんな北野天満宮で、あらたな取り組みが話題を呼んでいます!

 

 

AS20160803000858_comm
(画像は朝日新聞デジタルより)

 

 

学問の神様・菅原道真をまつる北野天満宮(京都市上京区)の境内に、御手洗(みたらし)川が完成した。12~14日には、ろうそくを持って川に入って心身を清める「足つけ燈明(とうみょう)神事」の後、国宝本殿内に神宝が並ぶ「石の間」の通り抜けができる。

朝日新聞デジタルより一部抜粋)

 

また新たな名所が完成しましたね!

 

場所は北野天満宮の西広場になるそうです!

 

まもなく残暑が堪える季節になってきます、御手洗川で夏の疲れを心身ともに癒されてみてはいかがでしょうか?

 

 

(はんなり菊太郎)

LINEで送る

2016/08/05
ページの上へ