【京都】泣く子も黙る!?右京区・嵐山駅発の嵐電で『妖怪電車』の運行が始まっています!

LINEで送る

top_mv02
(画像は嵐電HPより)

 

通称「嵐電(らんでん)」として、右京区の嵐山駅と下京区の四条大宮駅を結ぶ京福電気鉄道嵐山本線

 

今年も夏らしいユニークなイベント『妖怪電車』が始まっていました!

 

yokai03
(画像は嵐電HPより)

 

 

yokai04
(画像は嵐電HPより)

 

おかげさまで今年開催10周年を迎える嵐電妖怪電車が昨日11日より運行を開始いたしました。

運行は8月11日(祝)〜8月15日(月曜日)までの5日間です。 10周年を記念して、妖怪仮装のお客様の運賃は10円! 妖怪と認定されたお客様には妖怪認定シールをお渡ししています。

嵐電HPより一部抜粋)

 

 

AS20160811002360_comm
(画像は朝日新聞デジタルより)

 

 

猛暑を恐怖で吹き飛ばそうと、京都市街地と嵐山を結ぶ京福電鉄嵐山線(嵐電)で11日、「妖怪電車」の運行が始まった。夏恒例の特別運行が今年で10周年を迎えたのを記念し、例年は50円の「妖怪運賃」を10円にした。

朝日新聞デジタルより一部抜粋)

 

 

まだまだ衰えることがない妖怪ブーム、ここ最近は妖怪ウォッチなどで、アニメキャラやグッズキャラなどでかわいく描かれていますが、こちらは忠実に再現されているため、ほとんどの子ども達は泣き出してしまうそうです、、、、(汗)

 

妖怪電車は四条大宮駅からも出ています、15日(月)までの運行です。

 

今年は京都市の中心地で妖怪達とひんやりとした時間を過ごされてみてはいかがでしょうか?

 

詳しくは嵐電ホームページをご覧ください。

 

 

(はんなり菊太郎)

LINEで送る

ページの上へ